【音声付き】まだ実感がわかない!を英語で言うと?|It hasn’t sunk in yet.

it hasn't sunk in yet, まだ実感がわかない

ダメだと思っていた企画が通った!

宝くじが当たった!(しかも、高額!!)

などなど、まさか!本当に!? と信じられないようなことは、なかなか実感がわかないものです。今回は「実感がわかない」を英語で表現していきましょう。
 

今日のフレーズ


It hasn’t sunk in yet.
まだ実感がわかない
まだピンとこない

 

 

今回のキーフレーズは、sink in です。sinkとは「沈む」や「染み込む」という単語で、それに「中に」を意味する前置詞 inを組み合わせることで、「よく理解する」という意味になります。  


sink in
十分に理解する
身に染みる

 

 

ちょうど日本語の「腑に落ちる」という表現が「理解できる」という意味で使われるように、sink in は、あることが自分の中に落ちてそこに落ち着くというイメージです。※ちなみに「腑に落ちる」という表現は、主に否定形の「腑に落ちない」と使われるのが正しいようです。

 

sink in だと理解できている状態ですが、今回は「実感がわかない(理解できない、身に染みていない)」と否定したいので、否定形を使います。

 

そして、「まだ〜していない」ということを表すのに現在完了形を使うことで、「It hasn’t sunk in yet. = まだ実感がわかない」になります。 ※現在完了形についてはこちらをご覧ください。

 

 

例文


A: So what’s it like being married?
結婚してみてどう?[結婚ってどういう感じ?]

B: It hasn’t really sunk in yet.
まだあんまり実感がわかないの

 

 

 


The fact that I’ve won hasn’t sunk in yet.
まだ勝ったということが信じられません。

 

 

 

バリエーション


It’s going to take a while to sink in.
実感がわくにはもう少し時間がかかりそう

 

 


It doesn’t feel real.
実感がない

 

 


It hasn’t hit me yet.
まだピンとこない

 

 

 

 

【合わせて読みたい】

「私の知る限りでは」as far as I knowの使い方

Follow Me