【音声付き例文】「~していただけましたでしょうか?」お願いしたことをしてくれたかを確認する英語フレーズ

 

did you get a chance to, していただけましたでしょうか

お願いしたからには丁寧に確認したいものですね。今回は頼んだことをしてくれたかを確認するフレーズをご紹介します。「○○していただけましたでしょうか?」と丁寧なフレーズを覚えておくとビジネスだけでなく、どんなシチュエーションでも役に立ちます。音声付き例文で使い方を確認してきましょう。

 

今日のフレーズ

Did you have a chance to…?
~していただけましたでしょうか?

 

直訳すると、「~する機会はありましたか?」

また、Did you get a chance to…? と have を get にしても同じ意味になります。

 

 

もちろん、Did you look at the email I sent you? (お送りしたメールを見ましたか?)でも間違いではありません。しかし、ダイレクトにズバッ!と聞いている印象になってしまいます。

 

そこで、Did you have a chance to を入れてあげることで、少し遠回しになることでクッションが入り、より丁寧な印象になります。

 

 

例文


Did you have a chance to look over my email from the other day?
先日のメールをご覧いただけましたでしょうか?

※ look over は 「ざっと見る」

 

 


Did you have a chance to go over the report I sent you?
お送りした報告書はご確認いただけましたでしょうか?
※ go over は 「入念に調べる」 「注意深く見る」

 

 


Did you have a chance to look at the proposal?
提案書をご確認いただけましたでしょうか?

 
 


Did you have a chance to look at our website?
弊社のウェブサイトをご覧いただけましたでしょうか?

 

 

 

【合わせて読みたい】

「何かあったら教えてね」英語で最新情報をGETするフレーズ

Follow Me